タイトル画像

私は冷たい嫁です

2021.11.25(07:49) 144

ダーリン実家のブロック塀取り壊しが

やっと26日から始まる予定だった

業者に委託して市役所と掛け合って貰い

2ヶ月かかってやっと補助申請がおりた

これがおりないと工事に入れない💦

結局、満額なら15万の補助が下りるところ

ここは危なくないよね?とか削られて

3万8千円の補助金…

なんともケチである…😓

税金払ってるんだからさ!

補助金くらいちゃんと出してよ!

なにしろ

崖のてっぺんに家が建ってるので

もし、ブロック塀が倒れて

下の道に落ちて人や車に

被害が及ばないとも限らないのにさ😰

で、やっと始まると思ったら…

昨夜、姑から電話で

『便に血が混じってるから

その日は大学病院で検査があるから

延期したい』と…

私は、別に居なくても

やって貰えばいいのにと思ったけど…

今までだって

写真を撮ったり、寸法測ったり

居なくてもやってたのに…

業者とも会ってるし…

私といえば、薄情にも

最初に、え?そりゃ大変!

大丈夫かしら?とは思わなかった😓

要するに

姑の心配はしてないという事だね

だって、自分でやりたいと始めた事だし…

私が中に入って色々業者とやり取りして

やっと工事が出来るのに…

これから益々寒くなって

福岡の冬は太平洋側と違って

晴れる日が少ない

そんな寒い中工事して貰うのに

申し訳ないと思っているのに…

自分だって工事はまだか?と

急かしていたではないか!

初日くらい立ち会いたいという

気持ちもわかるけどね…

それなのに

何で同じ日に検査入れるのよ?

第一、検査に緊急性を要するのか?

先日の誕生日に会った時は

いつも通りコロコロ太って

カツ丼定食完食してたけどね😑

それに、前にも便に血が混じってた!

と大騒ぎして検査して何でもなかった…

万年便秘だから

痔にでもなったんだと思うけど…😑

もし、何かあったとしても

85歳だよ…

これが私だったら手術は受けない

緩和ケアで最期を過ごす

そのための病院も目星をつけている

私はキャンサーサバイバーなので

何度か癌の手術も受けてるし

放射線治療も経験してる

私はもうたくさん!

たとえ、この先癌になったとしても

手術はしない

周りにもそう言ってある

60年生きて来たけど

ダーリンのおかげで

充分幸せな後半だった💕

だから

もし、姑が

手術をしたいと言うのであれば

止めもしないし、推奨もしない

本人か選ぶ事である

ただ、その大学病院はヤブである

何度か医療ミスを起こしているし

姑に付き添って診察した時の

若いドクターは患者の顔すら見ない

いつも疲れて眠たそうで

声も聞き取れない

あんなんじゃ

実際医療ミスがあっても

不思議ではないわ…😓

そこで手術ってのが心配💦

それにどうなんだろう?

今はコロナが収まって来て

入院して付き添いとか見舞いとか

出来るようになったんだろうか?

申し訳ないけど…

面倒!という言葉が頭に浮かんだ😰

私は冷たい嫁である

姑に長生きして欲しいなどと

これっぽっちも思っていません😑

なので

『お母さん、長生きしてね』

なんて、心にも思っていないことは

とてもじゃないけど言えません…😓

『お母さんは、あと10年は

長生きすると思うよ』

といつも正直に言ってます

ほんとそんな気がするし💦

どう受け取るかは本人次第です

ごめんね…💦

引きこもり主婦の日常


未分類 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
<<ちょっとだけ先輩たちのブログ | ホームへ | 残りモノだけどね>>
コメント
るこさん、お疲れ様です〜。やっと工事までこぎつけたのに…延期なんてね💦血便…お義母さん、血を見て驚いちゃったんでしょうか…。
でも工事の当日は誰かしら人が居ないと、壁を壊して万が一何かトラブルが起きたら困るんでしょうね。。。
るこさんは全然冷たくないですよ。嫁なんてそんなもんです。私も母から「ピン子さんあと10年は生きるわよ!!」って言われてます😖 悪いけどいつも「早く居なくな〜れ!!」って思ってます。
【2021/11/25 13:38】 | 自営業の嫁 #- | [edit]
自営業の嫁さん、コメありがとうございます😊

そうなんですよー!
2ヶ月かかってやっと工事に漕ぎ着けたのに😓
なんで、その日に検査入れる?
絶対緊急性ないと思うんだけど😓
まあね、当日初日だし
立ち会いたいのはわかるけど…

ですよね?
よっぽど仲良しの嫁姑でない限り
みんなそうですよね?
良かった〜
私だけじゃなくて😓
あと10年はマジ大丈夫そうなんたよなあ…
こっちが先に参るわ😰
【2021/11/25 16:24】 | るこ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2021/11/25 16:49】 | # | [edit]
何で、当日に検査を入れるのか、不思議ですね、
申し訳ないけれど、そのお歳ならば、あちこち
体の不具合は当然だと思います。

るこさんは、決して冷たいお嫁さんじゃないですよ。
ちゃんとお誕生日にも顔出ししているし。
工事についても色々と手はずを整えている。
かなり出来たお嫁さんですよね、私はそう思っています。

工事の日にちをずらすと、それ以降また
工程を組むのに大変になるでしょう。

今回は、お姑さんの我儘だと思います。
【2021/11/25 17:58】 | torako #mQop/nM. | [edit]
鍵コメさん、コメありがとうございます😊

ですよねー?
所詮、赤の他人ですからね
よっぽど、仲が良いとかでないとね
そうそう!
うちの母親も電話すると
開口一番に腰が痛いって💦
痛いと言われても、
こっちはどうしようもないし…
それを聞いてあげたからと言って
痛みが和らぐわけでもないし…
私も、またか…と思いますよ!
自分の母親でさえそうなんだから
ましてや
旦那の親など心配しませんよ、正直!
どこの嫁さんもそうだと思いますよね😑
中には、口もきかない嫁姑もいるし
ダーリンのいとこのお嫁さんは
自分たちの結婚の時と
旦那さんの父親の葬式の時しか
旦那さん実家に行ってないんですよ!
同じ福岡なのに…
長男なのに、
お嫁さんの母親と一緒に暮らしてるし
そういう人に比べたら
また色々やってる私はマシなのかも?
【2021/11/25 18:00】 | るこ #- | [edit]
torakoさん、コメありがとうございます😊

そうでしょー?
何でわざわざ、こんなにやっと
工事出来るとこまで来たのに
その日に検査入れるかなあー💢
そこが1番面白くないです😑
緊急性がないなら、
他の日にして貰えばいいのに!
融通が利かないっていうか…

そうですよ!
85歳にもなるんだから
どこも悪くないなんてないでしょ?
何で後先考えられないんだか😓
業者だって他の仕事のスケジュールがあるのに
日程調整が狂うじやないですか!
何でそういう人の迷惑まで気がいかないのかな?
これは年寄りの性質というより
姑の性格によるものな気がします😰
【2021/11/25 19:05】 | るこ #- | [edit]
いや~、それ、年寄りあるあるじゃないでしょうか。
母もそんなことがあったかな。人が苦労して段取りしても、簡単に変更して~と言われました。実の親でも、はあ???でしたよ。
病院ですぐに検査したがるのもあるあるですよね。
救急車まで呼んだことありました。
大変ですね。
お母さんのこういう行動って老化の一種だと思います。
【2021/11/25 20:21】 | momonokehime3 #- | [edit]
momonokehime3さん、コメありがとうございます😊

えー?これ、年寄りあるある?
ですよねー!
人がせっかく色々段取りしたってのに
簡単に延期とか言う〜?
自分が他の日に変えろよ〜😓
ほんと、はあ?ですよね💢
そうそう〜
すぐ心配になって病院行きたがる😓
やっぱ、あるあるなのかあ〜
振り回されるこっちの
身にもなって欲しいですよ😰
勘弁して欲しいですよ、まったく!
めんどくさいったらありゃしない!
【2021/11/25 20:38】 | るこ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する